So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ほんまにありえへんわ [事件]

ない。
端的に言えばバッグもないし、この事件も有り得ない。
友人といつものように就職活動&ゼミ研究のまとめをするために合流した。
3人で大阪・堺の天婦羅屋台へ行こうやという話になったんがまず間違いやった・・・。
2年前に一度行ったっきり行っていなかったが、
かなり味が良いお店。
前回と同じメンバーで行った。
就職活動の気分転換を兼ねて。
事件はその後に起こった。
車を止め、行列の出来ている天婦羅屋へ並び、食事を済ませて
車へ戻ると・・・。
ない。
バッグごとごっそり。
後ろの窓を懐中電灯にテーピングを捲いたようなもので叩き割った後。
車内・外に飛び散る割られたガラスと荒らされた形跡のある車内。
私と友人のバッグを盗まれていた。
1時間半程度の間での出来事・・・。
CDウォークマンに加え、就職活動一式、ゼミ研究のまとめをごっそりと・・・。
正味な話、笑うしかなかったなぁ。
警察の方の話によれば、最近は増えているという車上荒らし。
カードキーを狙ったものも多いとか。
窓をこじ割った形跡も無く、施錠を外されている事件等が。
恐らくは、カードキーには偽造が可能であり、車ごと盗まれるケースもあるとか。
自分の危機感の無さにも腹が立った事件だった。


nice!(0)  コメント(19)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

恐ろしい罠 [広告]

最近、交通広告で気になっていたレイクの広告。
ボックスにレ点を記入する際に、レイクを想起させる意図となっている。
自分自身、ローンや借金をしたことがないのでよくはわからないが
恐らくは欲しいものを手に入れたい時、しかもそれが給料日前1週間だとすると・・・。
現在は、初めての利用者のみ30日間無利息だそうだ。
テレビで謳う事前の返済期間お知らせでローン返済のサポートシステムを提示し、
生活者のリスク意識の緩和も行われている。
個人的には欲しいものは貯蓄によって得るべきだと考えるが・・・。
ホームページ上でもどうようのアプローチがされている。
二つのCMがあり、レ点の記載をする瞬間例を夏川純が演じる。
二つのCMを視聴するとスケジュール帳のプレゼントがされ、
夏川純の声でスケジュールを知らせてもらえるシステムになっている。
借金を一度すると、借金への抵抗が希薄になり
連鎖的に借金を繰り返してしまうと感じてしまう・・・。
私だけだろうか・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

無声のメッセージ [広告]

ベッドに横たわりとある番組を見ていた。
CMになるといつものように別のことをする。
恐らくは、自分と同じような人間が世の中には多くいるのではないのだろうか。
広告の役割は、果たしてなんであるのだろう。
某大手の広告会社を受けるとクライアントばかりに目が向いている場合が多い。
中長期の戦略において商品購買に何らかの影響が為されなくてはならないと思うのだが。
今後の広告戦略においては枠の無い戦略が必要となってくるのではないだろうか。
生活者が欲しいと感じることはもちろんのこと、
商品、広告への好意から購買意欲への転換が為されなければならない。
そのためには、購買意欲を促し、行動へ移させる必要性がある。
つまりは、生活者の思考へ入り込むようなアプローチが必要になってくるということ。
本日、USENとライブドアの提携が大きく報じられた。
堀江貴文前ライブドア社長が形にしようとしていたネットとテレビの融合を
いち早く形にしようとしているUSEN。
USENの提供するGyaoは無料で動画を視聴することが出来る。
その代わりに、広告のスキップをすることが出来ないように規制がかかっている。
この広告の中身を生活者のニーズに合わせ、生活者ごとに配信することが出来れば
画期的な次世代広告の形といえるのかもしれない。

さて、本日の気付き。
いつものようにCMの通過(スキップとまでは言わないにしろ、テレビ視聴と別の行動との同時進行)
を行う自分。
そのなかで、今日はベッドで漫画を読みながらのテレビ視聴。
すると、急にテレビから流れてくる音が止んだ。
音無きメッセージがテレビから流れてくる。
きっかけは、自分の肘がテレビリモコンのミュートを押してしまった事だったのだが
何故か、そのCMが新鮮に見えた。
生活者によるTVCMスキップの一つの要因として
氾濫するCMがやかましすぎることが原因としてあげられるのかもしれない。
根拠は無いが、そう感じた瞬間だった。


某説明会にて [企業]

金融の規制緩和により、銀行での証券取次ぎが可能になり
証券会社と銀行との垣根が低くなった近年。
証券会社から銀行への社員出向も増えた。
預金の資産運用を仕事としていた銀行にはリスクテイクとリスクフォローの慣習があまりない。
そのため、証券会社の社員を派遣するようだ。
そのことで、銀行員の証券事業の教育を行い、証券マンはその逆が可能になる。
そこで疑問になったこと・・・。
出向できない人間は証券業務の実績が低い場合、景気低迷を受けた時に際して
リストラの対象とな確率が高いのではないかということ。
某フィナンシャルグループでは400から600名へ出向人数を増やすと豪語する。
銀行と証券はフィナンシャルグループにおいて将来的に併合するのではないだろうかとまで感じた。
単体上位証券会社に比べ、合併が多いフィナンシャル系証券は
内部でも出身証券が大きくわかれてくる。
その中で出身証券によっても個々人の能力差は大きく変わるだろう。
そこにきて営業社員への質疑応答。
全くの危機感を覚えていない様子。
他の学生がそれをどう見ていたのかはわからない。
しかし、質疑応答に出てくる現場社員はその時の会社の顔である
必要性があるのではないだろうか。
そのため少々げんなりしてしまう説明会だった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

日々の中で [考察]

ここのところ就職活動で、一日3社近く足を運ぶ毎日が続いている。
大手広告会社を始め、総合商社の面接も徐々に始まった。
エントリーシートを出せば、企業から社員面談の電話を頂き、
自分の価値観をぶつけて見る。
そんな中で、一日に10キロは軽く歩いているだろうか。
基本的に近場で交通機関は使わない。
大阪の南から北程度なら歩いて見る。
時には南から自宅まで15キロ近くを歩くこともある。
何故か・・・?
思考が回転している時は、気付くことが多い。
大阪市によるウツボ公園と扇町公園で暮らすホームレスの強制撤去が幾分か前、
ニュースで取り上げられた。
実際に足を運んで見ると、テントはおろか、公園の形状すら工事によってその姿を変えている。
彼らは、どこへ行ったのだろうか。
アルバイトでビラ配りをしていた頃、ビックイシューという市の職業支援で行われている
雑誌を配る男性と良く会話を交わしたことを思い出す。
一冊に付き、100円の収益を得れるのだとか。
それでも一日に20冊売れると良い方で、友人は空き缶やダンボールを集めて
一日に3000円程度のお金が手元に届くという。
働いたりとかって考えへんの??
毎日、会話を交わすようになりふと聞いてみた。
すると、ハローワークへ足を運んでも住所が無いために働くことが出来ないのだという。
そんな話を思い出しながら公園を通り過ぎる。
ウツボ公園から、次の会社説明会の会場へと向かう途中飛び込んでくる
市役所から5時定刻に出てくる職員が少し残念に思えた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

柴門ふみの「小早川伸木の恋」 [考察]

現在、木曜10時から放送されているドラマ、「小早川伸木の恋」。
現実社会をかなり如実に描写されていると感じる。
過去にトラウマを持つ人間。
政治的に癒着を持ち私服を肥やす人間。
プライド高い人間。
ストレスをうまくかわしているように見える人間。

現実において100%の幸福はないと松下幸之助は言った。
そして、50%の不幸があるならば50%の幸福があるとも言った。

果たして自分は現実に素直に対峙出来ているのだろうか。
出口の無い迷路を芯の無い鉛筆でゆっくりとなぞっているだけなのかもしれない。
声無き声で微かに助けてと泣いても展開する渦には触れさせてももらえない。
そんな状況に自分はいるのかもしれない。

自分を振り返る、自分を見つめなおす。
社会を垣間見る、社会を紐解く。
この年齢で読む漫画は、正鵠を射ているものが多い。
幼少期にさして読んでいなかったことを今になって後悔する次第である。


manhattan records best of 2005 [音楽]

友人から借りたMIXCD。
2205年にヒットした楽曲が目白押しなわけだが、
ターンテーブルでのつなぎ方が面白い。
Gwen Stefaniの”Rich Girl"からLouchie Lou&Michie Oneの”Rich Girl"へ。
Rayの”I've Get A Woman"からKanye Westの"Gold Digger"へ。
うまいなぁ・・・。
就職活動の暁にはターンテーブルを自分へのご褒美に買おう・・・。
昨年はヒップホップ、R&Bの売り上げ、人気共に下火だった気がする。
サーファー系の人気。
レゲトン、レゲエ人気。
ソウル人気の復活も大きい。
ただ一点。
ショウビズされたヒップホップは近年眼に余る。
海外でNIGOプロデュースによるAPEが成功を収めたことにも一つの要因かもしれない。
友人には狂信的なエイパーもいるが私には若干理解が出来ない。
また加えて、ファレル、スヌープ、コモン、モスデフ等の著名ラッパーがPVで
APEの服を着る・・・。
どこか楽曲がチープに聞こえてしまうのは気のせいだろうか。
NIGOと仲が良いのは解るが彼らの楽曲がどこか作為的に聞こえ、
想いは視聴者に届いているのだろうか。
ダンスミュージックとしての完成度はかなり高いが聴きいることはどうも難しい。
J-POP界に侵食しているショウビズは、遂に海外へ黒船を出航させている。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

大規模な就職セミナー [キャンパスライフ]

久しぶりの記事である。
と言うよりも、久しぶりに自分のブログを見たかもしれない。
就職活動が動き始めるにつれ、左脳と前頭葉が軽快に更新し始め、
些か日々、パソコンの前にいる時間が長くなってきた今日この頃である。

今日は、今まで意味が無いと思い全く行った事の無かった大規模な企業セミナーへ足を運んだ。
軽快な左脳とは異なり、足取りは重い。
予想外の雨。
着慣れないスーツに袖を通し、不慣れなネクタイを締める。
駅に向かうために大学を通り抜けると浮かない顔をした学生服がちらほらと・・・。
私学の大学入試は基本的に早い。
そして、私の在学校は東京の私学に比べ早い気がする。
本校の合否結果を早稲田受験に向かう際に、通う予備校のチューターから聞いた覚えがある。
それにしても、これからのキャンパスライフを満悦・謳歌しようという受験生の顔はあまりにも
暗澹としていた。
「そうか君達も大変だ。」
将来に対する不安というものは常に存在するということか・・・。

阪急、JRで大阪ドームに向かう。
友人等と合流し、リクルートスーツに身を固めた他の学生らと目的地を共にする。
何百人もの学生がそこにはひしめき合い、お目当ての企業ブースには学生が屯する。
ブースの前では企業戦士が次世代の自社歯車にしきりに声をかけ
人材獲得に躍起である。
思ったとおり・・・。
あまり有効な時間ではなかった。
昨日、インターンの関係で自治体訪問をしたのだが、
幾分そちらが有意義なものであったように思える。
ただ一点。
面白かった点は、企業側の人材の顔が明らかに異なる点。
人事部の方がメインで企業ブースを開いているところもあれば、営業職の方がセールスについて
熱弁を振るっているところもあった。
社会経験は人の顔に出るものらしい。
人事部の人間は自社会社の説明をしきりにし、営業職の場合、給与や評価制度についての
説明が多かった。
なるほど・・・。
社会に出て、配属される部署によってここまで格差が生じるとは・・・。
顔については実際、足を運んで見比べていただきたい。
人によって見え方が違う場合もあるだろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

カウントダウン [キャンパスライフ]

クラブのバイトの終了が刻一刻と迫っています。
もう辞めてしまうのですから公表しても支障は無いと思いますので
名前を出しますが、私のバイト先はsaza*eというクラブ。
11月上旬には心斎橋のOPA横のビルに「カリキュラ」という名前で二店舗が出店されます。
元々、うちで主任をしていた人が店長として指揮を執り、
うちのクラブからもヘルプで人が抜けていく中で辞めるのはだいぶ気が引けるのですが
就職活動と親父の選挙活動の為に辞めることになりました。
恐らく、10月29日のハロウィンの次が最後になると思います。
出勤するのもあと4日程度。
いろいろなバイトをしましたが、辞めるにあたり一番感慨深いバイトになりました。
体育会系色の非常に強い職場でした。
一緒に入った仲間が一人辞め、二人辞め。
リニューアルオープン時にいた30人は今では6人に。
一緒に働こうと誘ってきた友人は早々にとびました。
割りに合わないバイトだなと正直思います。
しかし、その反面かなり充実していたようにも思います。
始めのうちはミスするたびにシバかれていましたが・・・。
しかし、その甲斐もあってフロントスタッフながらホールでオーダーを取る余裕も出てきました。
はじめは仕事で必死でお客さんと接する余裕もありませんでしたが
最近は常連と世間話をするくらいの余裕は出てきていました。

新人スタッフも続々とこれから入ってきます。
10月頭にフロムエーに掲載してもらい、今では書類→一次面接→二次面接兼説明会を終えた
新人スタッフが入ってきています。
クラブスタッフというイメージとは裏腹にしんどい仕事に耐え切れず
すでに5、6人が飛びました。
確かに艶美で華美なイメージは働く側に持っては挫折するかもしれません。
中身は自衛隊ですから・・・。

うちのクラブの今後の大きなイベントごとを紹介しておきます。
11月23日にケツメイシのイベント。
12月13日にNIGOとSAMのイベント。
年末のカウントダウンもかなり盛り上がるようです。
昨年は1800人入ったとか・・・。
ハロウィンも1300人は入るそうです。
勿論、人が多すぎて動ける状況ではありませんが。
最近ではFM802のイベントでマツリルカがきた時が1000人弱入ったのが一番かもしれません。

あと、4日の出勤でクラバーにさよならです。
長かったような短かったような。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

遊具は消える? [考察]

先日、大阪の枚方で公園のブランコで指を切断する事故がありました。
加えて、福岡でも滑り台で指を切断する事故が・・・。
私の母校である小学校に帰省した時によった時、明らかに物淋しい校庭になっていました。
昔あった回旋塔は撤去され、ジャングルジムはただの滑り台になり
自分の背よりも高かった鉄棒があった場所は砂場になっていました。
朝の会が始まるまでにあった山坂達者という山へ走りに行くことも
今では無くなったといいます。
私が小学校の頃は、山坂達者でクワガタを捕ったり、カブトムシを捕ることが楽しみだったり、
先生からスタンプを捺してもらうことが楽しくてしょうがなかったんですが。

今の子どもは学校で何をして遊ぶのでしょうか。
滑り台も無くなり、ブランコも無くなったとしたら・・・。
遊具の順番待ちをする子ども。
遊具の取り合いになりけんかをする子ども。
危ない遊びをして痛い思いをする子ども。
ここから学ぶことは多くあるはずです。
この事件をきっかけに遊具がなくなってしまうことがなければいいのですが・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。